fc2ブログ
遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。

今年初の投稿はドライバのアップデート情報になりました。(当方使用のマウントドライバが前回アップデートで不具合がでたため、こまめに確認していました。)

以下に情報を記載します。

+HOBYMCrux望遠鏡ドライバーの追加。(#1295)
+Rainbowフォーカサードライバーの追加。(#1304)
+ActiveFocuserドライバーの追加。(#1301)
+ 10Micron:UnattendedFlip処理、#1276(#1298)を実装。
+バグ修正/lx200ドライバユリウス日の不具合。( #1305)
+シリアルポートの自動検索を改善。
+リファクタリング/衛星追跡プロパティ->プロパティをより高い抽象化レイヤーに移動。(#1300)
+ SkyWatcherAlt-Azドライバーの改善。
+ Indibase / refactoring-INDI :: Propertyの更新。(#1302)
+ SmartFocusドライバーの更新。(#1275)
+ AlignmentSubsystemForDrivers(Alt / Az)に新しいヘルパーメソッドを追加。(#1308)
+ Streammanager / chrono-24時間の制限時間を修正。(#1278)
+リモートドライバーがアップストリームサーバーにプロパティを送信しない問題を修正。
+ indicommonおよびindicorrelatorでの計算の遅延の修正。(#1277)
+ Indidriver /リファクタリング-メモリリークの修正。(#1281)
+ Streammanager /リファクタリング。(#1280)
+絶対位置のバグ修正。( #1285)
+共通のmkpath機能の使用。(#1288)
+ Sesto Senso 2:12V入力電圧の表示のサポート。(#1289)
+ Microsoft LifeCam CinemaをpixelSizeInfoに追加。(#1314)
+ Sesto Senso 2:ファームウェアバージョンのログと表示機能の追加。(#1292)
+修正:リンクされていない関数を使用するインラインメソッド。(#1312)

最近バグ修正が多いように思います。。。(というか、バグのような動作が増えているような。。。)
私の架台のドライバ(SkyWatcher-Alt-Az)も修正されたようですが、現状ではRaspberryPi4(Buster)はまだ反映されておらず、NanoPiM4(Armbian:Arm64、Bionic)はアップデートされたもののドライバ起動直後アプリ毎クラッシュ。。。。(フォーラムに報告済み)

安定環境で動作している場合はアップデートはくれぐれも慎重に行ってください。(私も年末うっかりアップデートしたため、マウントドライバが正常動作しなくなってしまいました。。。)

実はフォーラムにアップデート通知が無くても実は何回か更新が行われています。(私は12月中旬の更新でトラブりました。。)
良くなることもありますが、それによって不具合が出る場合もあります。

個人的には使用する機器が正常に動作している場合は、よほど目あたらしい機能の追加がなければアップデートは極力行わない方が良いと思います。

Linuxのアップデートは片道切符(前進のみ)なので気をつけてください。
(油断するとハマります。。。)


スポンサーサイト



プロフィール

TーStudio

Author:TーStudio
色々工夫しながら星空を楽しんでいます。
興味あるカテゴリを選択してお楽しみください。

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター