FC2ブログ

双眼鏡で冬の星空を観望

今年は本当に天候に恵まれませんでしたが、ここにきてようやく夜も晴れました。
(今年はまともに星見れたのが4〜5回です。。。)

もう、この季節ともなると深夜は冬の夜空が広がります。
なんと、今日は冬の天の川まで見える夜空でした。

しかし、秋とは思えない寒さ。。
こんな時は手軽に双眼鏡でお気軽観望です。
二重星団、M34、35、36、37、41、プレアデス、ヒアデスといった散開星団や、冬の淡い天の川散策、オリオン座のM42から三ツ星にかけてなど見どころが沢山です。

EAAや撮影に使用する環境はラズパイ3からNanoPi-M4に移行したので、実際の星空で調整しようと思います。
実家もそうでしたが、現在の居住地も私有地内とはいえ機材を出しっぱなしに出来ない環境なので比率的にEAAやDSCなどが増えそうです。

久しぶりに対空双眼でも出すか、寒さに負けて室内からEAAにするか(苦笑)迷う所です。
(このまま晴れが続いてほしいですね。)

関連記事
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

TーStudio

Author:TーStudio
Macやシングルボードコンピュータを使用して天体を楽しむサイトです。
カテゴリから選択して順番に読むとアプリなどの使い方の説明となるようになっています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター