FC2ブログ

Astroberry-Jを使う上での注意点

もうすでに何名かの方が、ダウンロードしてご使用いただいているようです。(ありがとうございます。)

ご報告いただく中から、いくつか注意する事項が見えて来ましたので記載します。

ご確認の上、有効にご活用いただけると幸いです。

●Astroberry-Jはこちらの機器構成で観望支援、撮影補助などに有効に使用できるようにカスタマイズされたディストリビューションです。
ドライバに関しては、INDIが対応したものすべてをインストールしてありますので、ご使用可能ですが設定などはされておりませんのでご自身の環境に合わせて設定を行っていいただく必要があります。

PlateSolverに関しても電子ファインダー用に絞ってインストールしてありますので、他の機器でご使用になる場合はインデックスファイルを追加する必要があります。(こちらは他のディストリビューションも同様です。)

個別の環境でPlateSolverを快適に動作させるにはカメラドライバ、Ekosなどの設定が必要になります。
こちらこちらの記事などに情報をまとめてありますのでご確認ください。
(Solverに関してはブログでのやり取りから、機種構成ごとの設定が大分見えて来ましたので後日まとめ記事を掲載する予定です。)

高解像度での天体カメラや、一眼デジカメでのご使用をご検討されている方は現状ではラズパイ4はUSBブートやSSDからの起動ができないため、MicroSDカードの転送トラフィックをシステムと共用する形になってしまいます。
一眼デジカメであればカメラのSDカードに保存すれば回避できますが、高解像度天体カメラでバッファを持たない機種をご使用の方はUSB3接続の外付けSSDなどを保存領域として追加してご使用ください。

INDI環境以外の使い方もできるようカスタマイズしていますが、まだ記事化できていません。
こちらに関しては後日記載します。

●環境により、SDカードの容量最大に自動的に拡張されない場合がある。
日本語環境や、追加ソフトをインストールしているため、本家Astroberry2よりファイル容量が大きくなっています。
配布時可能な限り圧縮処理していますが、イメージファイルをMicroSDカードに書き込む際、書き込みアプリによってMicroSDカードの記憶容量最大に自動展開されないことがあるようです。

その場合はお手数ですが、インストールされているRepository管理ソフトのSynapticを用いてGpartedを追加してください。GUIで簡単にパーテーションサイズを変更できます。

Gpartedの使い方はこちらのサイトがわかりやすくまとめてあります。

コマンドラインからは以下(ろんろんさん、情報提供ありがとうございました。)
sudo raspi-config
7 Advanced Options→A1 Expand Filesystem


●システムやドライバのアップデートに関して
動作確認時に私の環境で問題なく動作するバージョンに設定ファイルなどを追加してディストリビューションにしてあります。(現在はメインでNanoPi-M4を使用していますので、検証が充分ではありません。)
本家Astroberryには無かったRepository管理ソフトのSynapticをインストールしてありますので、アップデートも簡単に行なえますが、天体環境でシステムやドライバのアップデートを行った際、トラブルが多発する傾向があります。
(天体環境のアプリなどはは依存関係が非常に多いため)

動作不良箇所などに関してはアップデートを行っていなければ私が確認した範囲でお答えできますが、アップデートや、アプリの追加を行った場合は設定など含め環境が異なってくるため検証が困難になります。
アプリの追加、システムやドライバのアップデートはご自身の責任で行ってください。

●ライセンスに関して
本家Astroberry2に準じます。(GPL3)

本家は撮影目的に特化した構成ですが、日本語化、観望支援、撮影支援など補助目的としての使い方も考慮し、追加した構成になっています。
現状では既存アプリの寄せ集めなので、入門用として簡便に使用できる適切なフロントエンドがありません。
実はINDIはフロントエンドとドライバさえあればさまざまな制御環境を構築できます。
もしプログラムが書ける方でこのような天体環境や制御環境に興味がある方がいらっしゃいましたらお声がけください。
(フロントエンドや、INDIをどのように連携させるかの草案はありますので、協力させていただければと思います。)

関連記事
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

TーStudio

Author:TーStudio
Macやシングルボードコンピュータを使用して天体を楽しむサイトです。
カテゴリから選択して順番に読むとアプリなどの使い方の説明となるようになっています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター