FC2ブログ

きぼうが見えた

前回曇りで全く見ることができなかったきぼうを見ることができました。
プラネタリウムソフトに情報があれば、いつも使用しているEAAの機材で撮影しようと思っていたのですが残念ながらどのプラネタリウムソフトにも情報がなかったので一眼デジカメを手持ち(300mm)の軽装で望みました。


0381.jpg

2倍に拡大しましたが、小さいです。。ISSの撮影は初めてだったので焦点距離の長い機材で追いきれるか不安だったので手持ち撮影で済ませてしまいましが、やはり拡大率が足りませんでした。
JAXAがプラネタリウムソフトに位置情報などを提供してくれていれば、自動導入機などで映像や、強拡大画像なども手軽に撮れるのにな。。。と思いました。

満月近いので明るかったのですが、その後はお決まりのEAA。

0382.jpg

0383.jpg

満月近くで明るすぎるせいかSolverでエラーが出ることも少しありましたが、いつもどおりの安定感。
暖かくなったら赤道儀も出したいですね。
(それより、自分がしっかり見たいかも)



関連記事
スポンサーサイト



No title

300mm手持ちでも、なんとなく形がみえるものですね。固定追尾できればはっきりみえますか? プラネタリウムソフトの軌道要素入力の仕方が分かっていないのですが、こんなサイトがありました。これでいけるでしょうか?

https://in-the-sky.org/spacecraft_elements.php?id=25544

Re: No title

にゃあさん

私もISSは初めて撮影したのですが、しっかり形を出すには1000mmくらいはほしい感じです。
情報頂いたサイトも確認しましたが、きぼうはJAXAのサイトにしか情報ないみたいですね。
うちで使っているプラネタリウムソフト全てサテライトの情報更新してみたのですが、(KStars、ステラリウム、SkySafari、ステラナビゲーターほか)きぼうの情報は見つかりませんでした。
強拡大で撮影している方はJAXAのサイトに掲載されている方位角、高度角で待ち伏せ撮影でしょうかね。

本日フィールドスコープで眼視したのですが、70倍で形が少しわかる程度ですね。
眼視だと100倍以上ほしいかも

非公開コメント

プロフィール

TーStudio

Author:TーStudio
Macやシングルボードコンピュータを使用して天体を楽しむサイトです。
カテゴリから選択して順番に読むとアプリなどの使い方の説明となるようになっています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター