fc2ブログ

ゆる天☆ 観望・撮影時のオアシス 温かい食べ物(と飲み物)

観望や撮影で長時間外にいると意外と疲れます。
山などに行くと夏場でも寒くなってきたりします。

そうなると温かい食べ物や飲み物が無性に欲しくなってきます。

しかし、屋外で温かい食べ物や飲み物を確保するのは結構大変だったりします。(近くにコンビニとかあれば別ですが、コンビニがあったとしても機材を出しっぱなしで買い物には出かけづらいです。)

だいたいは現地に向かう途中のコンビニで買い出しするのですが、温かいものを買ったとしても冷えてしまいます。

私は観望に行くときは以下の4点を車に積んでおきます。(スープジャーだけは2つ、飲み物用と食べ物用)

サーモス 真空断熱スープジャー ネイビー 500ml JBX-500 NVY

新品価格
¥2,400から
(2020/9/10 00:13時点)




大木製作所 アルポット 005115

新品価格
¥8,340から
(2020/9/10 00:15時点)




イワタニ カセットフー BO(ボー) EX 【強火力コンロ / 最大発熱量4.1kW】 ヘアラインシルバー CB-AH-41

新品価格
¥5,300から
(2020/9/10 00:16時点)




杉山金属 IH対応 ホットサンドメーカー サンドdeグルメ KS-2887

新品価格
¥2,866から
(2020/9/10 00:18時点)




アルポットとスープジャーは買った当初キャンプで使うつもりでしたが、キャンプではイマイチだと思って少しの間放置していました。しかし、キャンプより天体観望や撮影に最適でした。
(火を使っていることが外から見えないのでどこでもお湯沸かせますし、どんなに寒かろうが、風があろうが使えます。)
お湯さえ沸かす事ができれば、かなり食べものや飲み物のバリエーションが広がります。
定番のカップラーメンはもちろんですが、ちょっとしたものなら中に放り込んで少し放置すれば料理も出来ます。(おにぎり+お茶漬けの元とかパン+ポタージュスープとかオートミール+ポタージュスープとか工夫次第で結構色々楽しめます。)

しかも、食べ終わるまで熱々で、食べ終わったあとも汚れ物が出ません。
(スープジャーのふた閉めればいいですから)

カセットコンロとかが使えそうな場所であれば、食事に関してはなんでも出来てしまいますが、私はホットサンドメーカー(本体を二分割できるもの)を持っていきます。

さすがに天体観望や撮影している時に凝った料理を作るのは面倒なので、鍋ではなく、ホットサンドメーカーを使っています。
実はこれ、かなりの便利ものです。
おにぎり入れれば焼きおにぎりに、まんじゅう入れれば焼きまんじゅうに、餃子も出来ますし、目玉焼きや焼き肉まで出来ます。
(おいなりさん焼くのも意外といけます)
もちろん本来の使い方であるホットサンドも熱々に美味しく出来ます。

これだけの事ができるのにスープジャー同様汚れ物が出ません。
(蓋をしておけば色々作ったあとでも汚れないで済みます。)

天体観望や撮影の場合、機材があるのでかさばるものや特に汚れ物など出したくありません。
(鍋を持っていかないのはこのため)
以前はサンドイッチなどを買ってしのいでいましたが(冷えたおにぎりはまずいです。。。。チョコレートは石に変わりますし(苦笑))この組み合わせを見つけてからは温かい食べ物や飲み物を楽しめています。

観望地で温かい食べ物や飲み物があると、退屈な撮影の待ち時間なども楽しく過ごせます。

外で食べると更に美味しく感じるのは私だけでしょうか?

なんか、ゆる天のめしレシピ(簡単に作れて美味しい)だけでも結構記事になりそうです。(笑)

皆さんのおすすめはなんですか?



関連記事
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

TーStudio

Author:TーStudio
色々工夫しながら星空を楽しんでいます。
興味あるカテゴリを選択してお楽しみください。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター