fc2ブログ

ブログ開設から3年目を迎えました。

気がつけば、ブログ開設から3年の月日が流れました。

この3年間でブログを通じて多数の方と交流することが出来ました。
この場を借りてお礼申し上げます。

今後どのようにしていこうかと過去記事を振り返って見たところあることに気づきました。

書いている本人も意識していませんでしたが、どうやら私のブログは結果的に「天体を趣味にする方のための入門」として編集されているということです。

内容などからこのブログが入門用というのには違和感がある方が多いかもしれませんが、「天体を趣味にする方のための楽しみ方の模索入門(個人の取り組み編)」といった感じです。

私自身天体趣味は25年ほどのブランクを経て再開したのですが、その際にさまざまなことを試してみました。試す中で通説となっていることに対して疑問に思う部分も出てきました。

私も長い間通説的な情報を鵜呑みにして大口径主義者だったのですが、実際に暗い空で眺めると双眼鏡が非常に星空を楽しめる機器であることや、星空の対象を探すにしても販売されている機器(自動導入機であってもオープンループ制御)に合わせて記載された内容であり、簡単に探すための方法では無いなど、通説的に語られていることに疑問を感じることが多くなりました。

それならば他の方法も試してみよう、ということであれこれ実験的に試してみた事項が記事のベースになっています。

天体導入を容易にするために目盛り環やDSCを利用した導入機器を自作したり、不安定な天体機器の制御をSBCで専用機化したり、高感度な防犯カメラとズームレンズで星空を楽しんだりと、星空観望で楽しめそうな環境をあれこれ模索した取り組んだ結果をまとめたものが記事(記事によってはリアルタイム)となっている感じです。

私自身天文関係の研究者でもありませんし、ものづくりの技術者でもありません。
なので自分の考えていることをを試そうと思ったら都度情報を調べたり、必要な部分を整理してまとめたり、自分の技術でも作れるくらいに簡素化したりとあれこれ工夫する必要があります。

その行為自体が、それぞれの領域の入門的な行動になりますのでブログ自体が自分が考えたことに取り組んだ入門情報の集合体と言えるかと思います。

天体趣味をこれから始める方や、現状の環境に不満や疑問を持っている方にとっては項目によっては解決のヒントになるかもしれませんし、もしかしたら発想の転換のきっかけになるかもしれません。(入門者といっても様々です。技術や別分野で知識のある入門者は新たな提案を作ってくれるかもしれません)

実際に試してみるといろいろなことが見えてきます。

私個人のこの趣味での希望は自分が苦労しなくても星の数ほどある対象を簡単に探せ、鑑賞や撮影が楽に出来る製品の登場ですが、この趣味領域の環境が今後大きく変化するとも思えませんので、私の活動自体も当分は続きそうです。(笑)

この趣味は以前記事にも書きましたが本当に多方面の楽しみ方が出来ると思います。

異分野交流から新たな発見があるかもしれません。

体力も財力もありませんが(苦笑)、今後も細々と思いついたことを試していこうと思います。

今後ともよろしくおねがいします。

関連記事
スポンサーサイト



3周年おめでとうございます!T-Studioさんの情報はいろいろディープなので知らない世界がのぞけて楽しいです。AstRPiはじめ、今後も楽しみにしています!

Re: タイトルなし

にゃあさん
ありがとうございます。気がつけばもう3年が過ぎてしまいました。。(苦笑、コロナに振り回されまくりです)

考えたことは(出来ることであれば)実行に移してしまいますのでドタバタの活動履歴ですね。(笑)

前回のバージョンからWindows版のKStarsにステラソルバーとGSCのサーバが内蔵されましたので、AstRPiとかで接続するとWindowsでもステラソルバー使えますよ。(そしてAstRPiはINDIGOSky同様ブラウザだけでサーバやドライバの起動、システムの再起動や終了ができますのでLinuxに触れずに使うこともできます。)
かなり高速で安定性の高いPlateSolving環境なのでおすすめですよ。

No title

3周年おめでとうございます。
何か感覚的には9年間位に感じます。
2014年に、ユンボ使って庭弄りしてたオヤジ、突然、天体観測。(爆)
ところが、3年前までは、ASCOMにいいように痛めつけられました。
T-StudioさんのこちらのBlog、INDIと同時にMacはデバイス管理がご先祖はUNIX。
Windowsから、使ったこともないMacに舵を切り、天体観測で、仮眠がとれるまでデバイスが言うことを聞いてくれます。
学生証番号1番だと思ってますが、もしかしたら、サーチ能力の高い「にゃあ」さんが1番かも。
これからも、Blogが更新されると物凄く影響受けます。
よろしくお願いいたします。(爆)

Re: No title

オヤジさん

お祝いのお言葉ありがとうございます。
私自身もASCOMよりINDIの方が使用歴が短いのに(半分くらい)、かなり長く使っている感じがしています。

私はLinuxは天体のためにおぼえたのですが、3つのOS使ってみるとそれぞれ得手不得手が見えてきて面白かったです。

良くも悪くもですが、天体はメーカーよりユーザー先行なので世界中でいろいろなアイデアを試している方がいるジャンルですね。

これからも面白そうだと思ったらあれこれチャレンジしてみようと思います。

今後ともよろしくおねがいします。


非公開コメント

プロフィール

TーStudio

Author:TーStudio
色々工夫しながら星空を楽しんでいます。
興味あるカテゴリを選択してお楽しみください。

カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター




科学・学び 人気記事 一覧 科学・学びブログ天紹介所